カナダで一番最初に出来た鉄道トンネル&Aquatarium in ブロックビル - 海外子育てブログ

カナダで一番最初に出来た鉄道トンネル&Aquatarium in ブロックビル

こんにちわ、悦子です。

さて、この週末はちょうど天気も良かったので、前々からお友達とかが行ってて

気になっていた

ブロックビル

に行って来ました。この街は、オタワから南に80km南下したところにあり人口約2万人

の小さな街、町からはセントローレンス川が一望でき、川の向こう側はアメリカです。ちょう

ど地理的にはオタワとキングストンの間に位置しオンタリオ州では最も歴史のある古い街だと

言われています。

セントローレンス川の近くにはたくさんのセーリングボートが泊まっていてそのボートの中で

くつろいでいる人たちをたくさん見ました。

本当に景色が素敵だったのでこのまま川沿いでゆっくりしてみたくもあったのですが、

今回は今日の目的地、最近ブロックビルに新しくできた

Aquatarium at tall ships landing

に行って来ました。こちらAquatariumと書いてあるので、一瞬水族館か?と思ってしまう

のですが、よくよく文字面を見て見るとAquatariumと書いてあります。Aquariumの字の中に

何故かtaが入っている。。。じゃあ、水族館ではないんかい、とツッコミを入れたくなるのを

我慢してとりあえず中に入ることにしました。

サインに沿って入ります。なかなか綺麗なビルの中に入っている水族館?です。

ヨーロッパ調のまだ真新しさが伝わってくるような建物です。

入ってすぐのところに潜水艦をかたどったような受付カウンターがありました。こちらで

入場料を払って中に入ります。

入場料は、今回私たちはファミリーだったので、ファミリー料金を支払いました。入場料

家族料金(大人2人、子供3人まで)は、54.95ドル

でした。もし個人で行く場合は、大人19.99ドル、Youth(13−17)14.99ドル、子供

9.99ドルです。早速受付をしてもらって中に入ります。

エレベーターに乗って3階に行くと

降りたところすぐにウニとか貝殻とかカニさんと触れ合えるエリアがあります。

係りの人に聞いてカニさんに触らせてもらいました。可愛い💓

触り終わったら、このお兄さんから綺麗なタオルをもらい手を拭いた後は、

食べれそうなお魚さんたちを見学

大きな船の中も見学、この階段で2階まで上がれます。

そして、ラッコの餌付けがあったので、ラッコを見に行くが、

ここ、食べれるお魚や触れるコーナーにあるウニとかカニとか貝殻以外は、ラッコしかいな

い。。確かに飼育員が餌をあげるときにラッコがその餌の魚をキャッチするのを見るのは可愛

いのだが、水族館内唯一の大きな海の生き物に人が集まりすぎてあまりよく見れない😱

仕方ないので、有料プログラムに参加することに。。それが、

Ropes Course and First Aqua Drop

こちらAquatariumの天井近くの高いところに設置されたコースをハーネスをつけて回るとい

うもの。コースには丸太でできた橋があったり、樽がたくさん吊るされたロープが張り巡らさ

れていたりとなかなか面白そうなコース

うちの子も早速挑戦

えりかは丸太の上を歩いていますが、相当怖かったようです。

下から見るとわかりますが、

かなり高いところに、丸太の道がある。。。

かなり怖がりながら渡った後は

樽のたくさん付いたロープの上を歩いて行きます。

この筏の船は上に足を乗せると動き出します。

そして、最後は3階部分から一階のロビーがある階までバンジージャンプできます。

ここの船の部分から下に落ちます。ちなみに我が子が降りる瞬間を撮影できなかった

ので、他の方の写真を。。。

やっぱりなんか怖そうですが、お父さんとえりかはすごく楽しかったそう。

これで、たった5ドルしかしないので、かなりお得💓

こちらのAquatariumに来たら、この有料プログラムに参加することをお勧めします。

次にボートのシュミレーターで遊びました。自分がボートを漕ぐと自分がどれくらい早く漕げ

ているかが画面上に現れその数値と平均値を比べることができます。

えりかもかなり頑張りましたが

やはり平均値には届かなかったっぽい。そしてこのボート漕いでる時点で既に2時。

あまりにもお腹が空いたので、外に行くことに。ちなみに一回入場料を払ったら出入りは

自由だそうです。

今回は、Aquatariumから近かったこちらのレストランへ行くことにしました。

こちらのレストラン、2階にテラス席があってそこから見る景色がとても素敵でした

ちなみに階下もいい感じ💓

でもレストランからの眺めが最高なのに対して。。

カナダではよくある話だけど、食事が、、、不味かった(T ^ T)

このキッズメニューのパスタ、野菜何もないし、ただガーリックトーストと

チーズパスタしかない?しかもこのチーズパスタ調味料は粉チーズのみみたいな味しかしな

い😱そして私の頼んだハンバーガーもバンズも肉もカサカサ。。。野菜はトマトとレタス、少

量の紫玉ねぎしか入ってない

でも唯一まあまあだったのが、こちらの

Poutine(プ-ティン)

こちらPoutine一応カナダのお料理でしてポテトの上に粒状のチーズとグレービーソースかか

ってます。こちらは薄切りの牛肉が混ぜ込んであって美味しいかったです。

Putineはカナダに来たら一度は食べてみたいですよねーでも、このレストランはもう来ないか

な?

さて、昼食の後は、このレストランから歩いて3分くらいのところにあるこちらの

カナダで一番最初に作られた鉄道トンネル

にやってまいりました。こちらのトンネル1860年に開通し、主に木材をオタワ渓谷からブ

ロックビルの港へ運ぶために作られたそうで、全長は約500mほどあります。

中に入ると、トンネルがライトアップされていて素敵でした。

最初は、水色に照らされていたトンネルが、

紫色に変化したりとトンネル内の色が絶えず変化するので、中に入って歩いている

だけでも面白いですし、トンネル内が一種のアートっぽく見えます。とても幻想的です。

ライティングの方は、ずっと同じようなライティングではなく、中で流れている曲に

合わせて変化するみたいです。

トンネルの壁に映し出されるライティングがとても綺麗でした。

そしてトンネルを出た後は、帰るまでの間セントローレンス川沿いをお散歩💓

なんか川なのに海に来たみたいな気分です。

ベンチに座ってくつろいでいる人も多数いました。

私たちもベンチに座って

写真を撮りました。

こちらの、ブロックビル、前述のAquatariumに行かなくてもブロックビルのトンネルに

行ったりボートがたくさん見えるカフェでお茶したりベンチに座ってぼーっとするだけでも

楽しいです。ちなみに今はこちらのブロックビルから毎日遊覧船も出ているみたいでした。

Aquatarium at Tall Ship Landing

6 Broad St, Brockville,

ON K6V 0C4

613-342-6789

営業時間:10時〜17時まで(夏時間)

入場料金:大人19.99ドル

中人、シニア14.99ドル

小人9.99ドル

家族54.95ドル

The 1000 Islands Ontario’s Aquatarium Discover a world of learning right on the banks of the St. Lawrence River!   The Aquatarium is a registered not-for-profit...

Brockville Tunnel

1 Water St W, Brockville, ON K6V 3L5

営業時間:9時〜21時まで

613-342-8772

入場料は無料です。

Although little known, the oldest railway tunnel in Canada actually exists under the downtown core of Brockville, Ontario, the tranquil community located on the...

Etsuko

海外生活かれこれ12年これまでフィリピン、中国、シンガポールに
在住していました。2016年8月よりカナダオンタリオ州オタワに
在住。現地情報及び現地の子育て事情、障害児子育て事情などを発信
していきます。