東京2020パラリンピックの聖火ランナーに選ばれました!

こんにちわ、悦子です。ところで、今日仕事の帰りに何気に自分のメールを確認してみたら、東京パラリンピック聖火ランナーデスクというところから、あなたは、正式に2021年実施の

東京2020パラリンピック聖火ランナーに決定しました

というメールが来ておりました。初めは何かの冗談?もしかして今はやりの詐欺か何かと思ったりもしたが、よくよく考えてみたら、確か2年前にパラリンピックの聖火ランナーの募集がかかってた時に応募した事を思い出す。しかも何書いて応募したかも全く覚えてないし、もう既に2年前のメールの記録は残ってないが、確かありちゃんと自分の分と両方申し込んだつもりだが、なぜかありちゃんは選ばれてなかったので、これから事務局の方に連絡して一緒に走れないか聞いてみようかな?でもありちゃんは音とか人混みとか駄目だから今回は

発達障害のある私だけ出場する

のもありかもしれません。でも未だに何故自分が選ばれたかも分からない。メールによると、こんなものに同意をして参加の意思表明をする必要があるらしい

走行意思確認というメールらしいこれを送るのには自分のユニフォームのサイズも送らないといけないらしく、この表によると私はMサイズのようである。

しかも

自分が使用した聖火トーチも購入出来るらしい

しかし驚く事なかれ、値段が7万円もする。そんな値段出して買う人いるのだろうか?まあとにかくオリンピック、パラリンピックにちょっと関われるというのは、

一生に一度の貴重な経験

になりそうなのでどこ走るか分からないけど、走ってまいります。今の所私の走行日程は8月22日(日曜日)なんだそうで、日時と詳しい場所と走行距離はまた追って連絡あるそうな。しかし、今日はビックリした。きっとコロナとかで辞退する人がいてあまり走る人とかいないのかな?今日は早速家に帰ってこの話をうちの旦那にしたらうちの旦那とかは沿道に応援しに行くと張り切っていたが、果たして沿道で今回のオリンピック一般客は聖火リレー見れ事が出来るんだろうか?

コメント