ベストキッズオーディションのカメラ審査へ - 海外子育てブログ

ベストキッズオーディションのカメラ審査へ

こんにちわ、悦子です。ところで東京はだんだん朝晩冷え込むよ

うになりましたが、それでも日中はまだまだトレンチコートで過

ごせそうな気候です。そして私の方はと言うと最近は年末という

こともありバタバタしておりましたが、先週日曜日は気まぐれで

応募した

ベストキッズオーディション2次審査

に次女と行ってまいりました。こちらのベストキッズオーディシ

ョンは最終まで行くとランウェイを歩けてもしかしたら芸能プロ

ダクションから声がかかるかもみたいなオーデションで、前年度

はなんと5万人の応募があったそうです。そしてこちらのベスト

キッズ1次審査の方はウェブ上で顔アップ写真と全身写真を撮っ

てそれを事務局に送るものだったのですが、本当気まぐれで送っ

たので子供の顔アップ写真はボケとるし、全身写真はハロウィー

ンのコスチュームを着たものだったので、こんなんで受かるよう

な気は全くなかったのですが、無事1次の方は通過しまして、先

週日曜日は2次の会場の

お台場ヴィーナスフォートの特設会場

に行って来ました。そして今回は私が不器用なので子供のヘアス

タイルとか出来ないので、ヘアメイクスタジオ

アトリエはるか表参道店

に行ってヘアメイクもしてもらいました。いつも表参道来るとこ

ちらのお店を見かけてて駅直結で便がいいし、何よりお値段もリ

ーズナブルだったので使ったことなかったけどこちらのお店でヘ

アとポイントメイクをしていただくことになりました。

実はこの日は日曜日だということもあり、結婚式に参列される方

などがメイクに来てらして店内混んでいました。でも子供でメイ

クしに来る人はあまりいないらしくなんとなく場違いなところに

来てしまったなとは思ったもののヘアメイクをしてもらうことに

うちの次女は、いつもは木登りとか好きでスカートなども履かな

いタイプの子供なのですが、ヘアメイクしてもらうとなんか女の

子らしくなっている。しかも慣れて来たら、ヘアメイクさんに髪

型はもっとこうしたいなどと色々注文をつけていてちょっとうる

さい客と化していた(笑)

でも本人は、せっかくメイクしてもらったのに、最後はなんだか

とても不満そう聞いてみると、『もっと可愛くなるのかと思っ

た』とか訳わからないコメントが返って来る?((((;゚Д゚))))))) って

いうか自分どんだけ可愛いと思ってたのか?申し訳ないがうちの

次女はハーフだけどハーフにしては別にすごい美人と言うわけで

はない、いわゆる日本人の血が強い残念なハーフちゃんだけど、

親は親バカだからそれでも可愛いとか思っちゃうのですが、本人

はいつも私が次女のことを可愛い、可愛いと言うから勘違いした

らしいです。あまり褒めすぎるのも良くないかな?そしてメイク

が終わったら今度はオーディション会場のある

ヴィーナスフォート

へ。いや本当何年かぶりできました。でもやっぱりモールの中は

雰囲気がめちゃくちゃ良かったです。ちょっとヨーロピアンな街

並みな感じ

そして、早速1階の子供服売り場の特設会場を目指す

こちらはがその特設会場、でも行ってみてびっくり。。

ロッテリアの前に白い背景引っ張っただけの簡易な感じの特設

会場でした。しかもあまり人いなかった。。。そして次女の前で

撮影している子もやっぱりハーフちゃんだった。でも自然な感じ

で可愛い子でした。うちはなんかピアノの発表会に行くような出

で立ちで来てしまったので少し後悔、あまり気合い入れなくても

良かったか?

しかも撮り慣れてないので最後まで笑顔がぎこちなかったが

撮影終わってみて感想を我が子に聞いてみたら、楽しかったとの

ことだったので、なんか次の最終に行けなくてもいい記念になっ

たなあと思いました。やっぱり女の子はオシャレして写真撮って

もらうのとか好きなんですねー

アトリエはるか表参道店

表参道の駅A4,A5出口近く

03-3796-3301

営業時間:11時〜21時

ヘアセット(まとめ髪)2900円

ポイントメイク    1900円

フルメイク(下地から)2900円

ちなみに子供の仕上がりはとても良かったしお値段も手頃だと

思いました。

ベストキッズオーディション2019

毎年この時期に募集があるみたいですが、2時選考に合格すると

ベストキッズアカデミーなる養成校みたいなのに入らないと行け

ないみたいです。なんかお金かかりそうだし、そんな費用出す余

裕もないんだが

ベストキッズオーディションはフォトスタジオやアパレルブランド、大手芸能プロダクションとタイアップし展開する国内最大級のキッズオーディションです。グランプリはフォトスタジオのイメージモデルやアパレルブランドモデル等、様々な場所で活躍していだきます。
Etsuko

海外生活かれこれ12年これまでフィリピン、中国、シンガポールに
在住していました。2016年8月よりカナダオンタリオ州オタワに
在住。現地情報及び現地の子育て事情、障害児子育て事情などを発信
していきます。