次女学校の文化祭でEaglesのDesperadoを熱唱!!

こんにちわ、悦子です。そしてまたまたブログは更新が滞っていました。最近持病の腰痛が悪化し坐骨神経痛になってしまったのかとにかく椅子にずっと座るのが辛いです。本当整体とか整骨院とか整形外科とかペインクリニックとか色々行ってるのに一時的には良くなってもちっとも良くならない。。筋トレも毎日してるし、痩せたのになぜ良くならないのだろう?どなたか治し方知ってたら教えて貰いたいくらいです。さて今日は先日うちの次女が学校の文化祭みたいなので歌った動画を紹介しようと思います。コロナだった関係上ここ2年くらい次女の学校では文化祭みたいなの出来てなかったのですが、なんと久しぶりにひと家族2名までと人数制限をして、それから屋台みたいな飲食スペースとかも一切なしで文化祭が開催されることになりました。当日はお天気もよくこんな感じ

コロナなんか全くなかったかのような光景でした。

うちの子供はこんな缶バッチを作って売ってました。

この缶バッジのデザインはほぼ全てうちの子がデザインしたものらしい今はCanvaとかのアプリがあるからこんなのもそのアプリ使えばすぐできるらしい。便利な世の中になったものだ。

そのほかスマホのケースを売ってたり、いらないものを集めた古着のバザーコーナーがあったり、これはこれで十分楽しめたし、何と言ってもまた同じ学校の保護者の人たちが集う場所が出来たのはなんと言っても良かったです。そしてこちらがうちの子の動画、なんと文化祭の特設ステージで熱唱することに。

EaglesのDesperadoを独唱

家でも毎日練習してたけどまさかここまで上手いと思わなかった。職場の人に見せたら涙ぐんでくれた人もいたので良かったら聴いてください。

将来は歌手になりたいそうな。まあ、なれなくても若い頃にしっかりした夢があるっていいですね。うちはもう一人の障害児の育児に手がかかるためあまり手をかけて育ててあげられなかったので、ほぼ放任で育っている次女ですが、しっかり育ってくれてるみたいなので嬉しいです。本当親はなくても子は育ちますねー

コメント

  1. アバター Ibuki より:

    えつこさん
    初めまして Ibuと申します。
    今日たまたま、えつこさんのブログを拝見してたくさんの記事を読ませて頂きました。
    私も発達障害とパニック障害を持っています。
    カナダにも住んだことがあって、えつこさんのブログを読みながらUBC時代を思い出したりしました。
    あれからもう5年以上経ちました。社会人となり、パニック障害が悪化して現在は休職中です。
    孤独感やこの苦しみを終わらせたいという思いから、この世を去りたくもなります。
    でも、えつこさんのご家族のご様子をブログを通して見ることで、今はなんだか心が温まっています。
    ありちゃんの笑顔やえりかちゃんの歌声で励まされました。
    ありがとうございます!
    今後もブログの更新を楽しみにしています。
    陰ながら応援していますね。
    突然のコメント失礼致しました。

    • Etsuko Etsuko より:

      Ibuさん、コメントありがとうございます。細々と続けているブログにコメント頂きありがとうございます。パニック障害大変ですね。さぞかし大変だと思いますが、カナダで大学に行かれてたなんて私は大学行ってなかったから、とても素晴らしいと尊敬いたします。私は持ち前のズボラな生活と年の功のせいである年齢から吹っ切れて、出来ないことは周りに発信するもしくは外注、他人と比べないとかSNSとかあまり見ないようにしたら以前より生きやすくなりましたよーIbuさんはまだまだ若そうなのでまだまだ大変かもしれませんが、頑張ってください。応援してます。私もこんなぐうたら日記風ブログでしかも更新滞ってますが頑張りますね。実はこれから海外にまた引っ越すのですが、引っ越したらこれから暇になるので、Youtubeも更新しようと考えているので、良かったらそちらの応援もお願いいたします。(チャンネル登録など)