引越し屋さんが来ました - 海外子育てブログ

引越し屋さんが来ました

こんにちわ、悦子です。

実は、23日から25日にかけては

引越し屋さん

が家に来ていました。最初の2日間で梱包作業をして、最後の日

に物の運び出しとなりましたが、引越しの運び出しの日があいに

くの雨、まず全てのものをガレージに運び出してから、トラック

に運び出すという作業をしていたので、思ったよりも運び出し作

業に時間がかかってしまいました。

まず、この日はピアノの専門業者が来て、ピアノを運び出すとこ

ろから始まりました。

体格の良いお兄さんが二人きたので、物の20分ほどであっとい

う間にピアノが家の外に運び出されました。

そして、その後は徐々に荷物がこの馬鹿でかいトラックに積まれ

ていきました。

本当に大きなトラックで、うちとお隣2件くらいにまたがるくら

いの大きなトラックでした。どんだけの物がこのトラックに入る

のかという大きさです。

そして引越し作業は進んで徐々にトラックに荷物が積み込まれて

行きました。

しかし、こんなに家の中に荷物あったんだあーと改めて驚く

でも、こんなにあった段ボールの山が最終的にはこんな感じになってしまいました。

本当に何もなくなってしまった。。。。

そして、大変な引越しの後は、家の大掃除、今まであんまりちゃ

んと掃除ができなかったピアノを置いていたところや、大きな家

具のおいてあったところは埃だらけでびっくり。しかもよく床や

壁を見たら、色鉛筆の跡とか油染みとかあってそれを落とすのも

大変でしたが、なんとか頑張ってできる限り落として見ました。

なんとか綺麗な状態に戻せました。

しかし改めて空っぽの家を見てたらなんだか切なくなってしまい

ました。2年間本当にお世話になりました。ありがとう。そして

大掃除の後は、この日がちょうど私の誕生日だったので、お友達

が美味しい料理を作ってお祝いをしてくれました。

パエリアとスペインで買った缶詰を使ってイカスミのパエリアも

作ってくれました。ポテトグラタンも激ウマでした。

彼女の料理は本当にいつも美味しいから期待はしてたけど、期待

以上の味で感謝感激。今回は子供達の好きなものを無視して私の

好きなものを作ってくれたお友達に感謝です。

そして誕生日ケーキは、いつも私が行くケーキ屋さんのLa

maison de Kouinie Amanのケーキでお祝いしました。

ちなみに44歳になりました、しかし本当に老けたし太った。写

真を見ると歳がバレますね。日本に帰ったらダイエットしま

す。。。

そのほか、ご近所さんの家にもディナーに呼ばれたりここ一週間

はお友達家ディナーか外食ばかり。しかしこうやってみんなに会

えるのも後もう少しなんだと思うと寂しくなってきました。

そして、明日からはいよいよカルガリーに移動します。カルガリ

ーには義理兄がいるのでそこに行く予定です。後は念願だったド

ラムヘラーにも行く予定です。観光客のようでちょっと嬉しい。

しかしオタワは本当後ちょっと、ありがとうオタワ。日本での新

たな生活も楽しみたいと思います。

Etsuko

海外生活かれこれ12年これまでフィリピン、中国、シンガポールに
在住していました。2016年8月よりカナダオンタリオ州オタワに
在住。現地情報及び現地の子育て事情、障害児子育て事情などを発信
していきます。