最近自分自身について悟ったこと

※今日は内容が重めです。

こんにちわ、悦子です。今日は最近自分自身について悟ったことを語ります。実は、今日は半年ぶりにお友達にあったのですが、なんといつの間にか特別養子縁組をしていてもうすぐ一歳になる子供のママになっていました。でもたった数ヶ月でお友達はテキパキと子供の様子を伺いながらもう甲斐甲斐しくお世話をする姿をみて、同じ人間として凄く尊敬しました。なかなか子供が出来なくても不妊治療の次に

特別養子縁組

を考える選択肢を取る人はまだまだ日本では少ないような気がします。その一歩を踏み出したお友達は本当に尊敬の念しかありません。我が家は2人子供がいるのですが、1人は重度知的障害児もう1人は健常児で、この健常児の子の為にもう1人子供を作ってあげたかったのですが、ADHDと自閉症スペクトラム(ASD)の発達障害を持つ私にはとてももう1人育てる気力も体力もありません。幸いお友達のお子さんは育てやすそうな子供でしたが、養子縁組をしたからといって必ずしも育てやすい子供が来るわけでもない。。しかも今日気づいた私の気づきは、やっぱり定型発達の人の子供に対する接し方、気づき方が私とはかなり違うこと、定型発達の人は子供のお腹が空きそうなタイミングを見計らってミルクや食べるものを前もって準備したりも出来るし、子供がレストランでテーブル席についたらテーブルに頭をぶつけないように何かクッションのようなもので防御するとか、何気なくお友達と話をしながらもそういうことがいとも簡単に出来、私はそれが出来ないことに気づき

先読みする力の欠如は子育てに致命的

なことがようやく分かり、私は自分がやはり発達障害者なのだということを改めて感じ、また子育てにも向いてないことを改めて実感しました。そして人とは比べてはいけないけれども、一昨日と昨日と障害児の方の授業参観に行って来たのですが、そこでもうちの子が他の子供に比べて明らかに重度知的障害だというのが見て明らかなのが分かっていたつもりではあったのですが、またショックだったりもしました。さらに週3の時短の時短勤務でそんなに大した仕事はしていないのに最近仕事でもミスを連発するようになり、ありちゃんの養育も何と無く中途半端。でも他の障害を持つお母さんがちゃんとキャリアのある仕事をこなしつつ障害児を子育てしているのを見ると焦りと共になんだかまた落ち込みました。

発達障害者の自己肯定感は低い

とはよく聞きますが、これは本当ですね。私は今まで薬も飲まずそして精神も壊したことはありませんが、だんだん真実が明らかになりそれに真っ正面から向き合うとこれはこれでキツイです。しかも海外育ちの次女は日本語が苦手の為、私とのコミュニケーションもままならない。本当、どうしていいか分かりません。私は自分で自分の面倒を見るのがやっとで、よく忘れ物をするし、ぼーっとしていることもあるので他の人の面倒を見る余裕はなかったりします、さらに普通の人の出来る仕事も満足には出来ないので、どうしても責任感の少ない単純な仕事を選びがちで経済的にも自立できないとので、また自己肯定感が低くなるという悪循環の無限ループ。なんとか解決法を探っていきたいですが、まずは自分の自己肯定感を上げるしかないですね。でも何をどうしたらいいか分からず、就労移行支援も利用したいのですが、今仕事しているのでそれも受けられない。やっぱりもう一度精神科受信しようかなと思ってます。ちなみに今日は焼きグリルでランチ、ランチもハマグリづくしで美味しかったです。

コメント

  1. アバター K より:

    悦子さん、いつからか、貴女のブログを折りに触れ拝見しています。

    そんなにご自分を卑下しない方が良いと思いますよ。

    重い障害をお持ちのお子さんをずっとお世話され続けて、週3で家の外でお仕事もされて、十分に頑張られていると思いますけど?? 悦子さんが本当に駄目な人だったら、日常生活の中でたくさんのお世話が必要なお子さんをそこまで育てることはできなかったはず。悦子さんのされていることこそ、皆が皆できることではありません。悦子さんだから出来ているんです。ですから、ご自分は駄目だなんて落ち込まないで欲しいです。むしろ、良くやっている、偉いって褒めてあげて欲しいくらいですよ、お世辞でも冗談でもなく。

    精神科も悪くないかもしれませんが、少しのんびりできる時間を作られたら、お身体も気持ちも上向いて元気になられるのではないでしょうか。そう願っています。

    もう一人のお嬢さんも、ご成長されて行くにつれ、悦子さんの頼もしい相談相手になってくれると思います。楽しみですね! 

    我が家も国外生活で、夫は日本語ゼロ、子供たちはどうしても英語が強いですが、私とは極力、日本語(漢字は諦めましたが)で話すようにさせています。日本にいらっしゃる今はお嬢さんが日本語を伸ばす絶好のチャンスだと思います。日本で同世代の女の子たちと仲良くなるチャンスがあれば、日本語も一気に上達されるような気がします。応援しています!

    • Etsuko Etsuko より:

      いつもブログ読んで頂きありがとうございます。そして励ましのメッセージもありがとうございます。いえ、週3と言っても働いているのはほんの数時間でして本当に英語は業務で使うもののやっていることは単純作業でたまにこれで良いのか虚しくなったりもします。またうちの子供は小さい頃はそれこそフィリピンに住んで居たので子育てもメイドさんに頼ってきた部分が多分にあったので、1人でもちろんなんでもやってきた訳ではありませんが、本当病気のせいなのか気分に波がありこればっかりは仕方がないのですが、やはりKさんのご指摘通り今日も自分1人の時間があったので、適当にお買い物などして憂さ晴らししたりしていました。本当に海外に住んでいると英語が強くなるのは当然ですよね。うちは旦那がわりかし強い人なので、本当は公立の小学校に通わせたかったのですが今はインターに通っているので思っていたよりは日本語伸びてませんね?本当心温まるコメントありがとうございます。Kさんも海外どこにお住まいか分かりませんが、子育て頑張ってください。

  2. アバター 菊池 より:

     こんにちは(^^)/

     
    読みながら、あるある、これあるある、ここ同じ(・ω・)と、独り言を言いながら読んでいました。
     そして、Kさんの文章を読みましたが、とても素敵な方ですね! 優しい言葉で書かれていて、押しつけがましいところがなく寄り添うような感じを受けます。人柄があらわれるんでしょうねえ。勝手に私も北湖りしていました。

     悦子さんの書かれてることが痛いほどわかります。そして自分がADHDだと知ることのなかった時の子育て辛さやへたくそさや四苦八苦してた時、ほかの人とのあまりの違いに落ち込んだり失敗の数々で泣いた昔を思い出しました。
     私は薬を飲んで効いてきて定型の人に近い状態になると、いろんな事が簡単にできるなと本当に思います。と言っても定型を経験できないので、世の中の人がこんな感じかどうかは正直わかんないんですけど!
     
     でも、しょうがないですよね、私たちはできないんだから(^^) と思えることがこの年になって少しできるようになりました。

     Kさんがおっしゃるように、気分転換や息抜きをして悦子さんが気持ちよく過ごせたらいいですね。

     今日のブログ、悦子さんの気持ちがたくさん書かれていて最後にちょろっと食べたものの感想が書いてあって、そこ読んで笑いました。
     これ大事なんだ、書くんだ(^◇^) って!

    • Etsuko Etsuko より:

      菊池さん、コメントありがとうございます。本当に同じなんですねーなんかわたしだけがこんなにダメな訳ではないんだととても励まされます。ところで、菊池さんはお薬の方はコンサータとストラテラどちらを服用されていますか?やっぱり定型の人ってそんなになんでも簡単に出来るものなんですねーやはりお薬は高いけど試してみる価値はありそうですね。そうそう、わたしは食べるのが大好きなので必然的に障害児ものか食べ物の話になっています。菊池さんのように1人でも多くな方と私の経験を共有出来て1人じゃないんだあ、と思えるたびにブログやって本当によかったなと思います。これからも不定期ではありますが、記事を更新させていただきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。Kさんにも感謝しております。これからも何かあったらコメント頂ければと思います。どうぞよろしくお願い致します。

  3. アバター 菊池 より:

     こんばんは(^^)/

     私は今はストラテラを飲んでいます。以前はコンサータだったのですが、去年の夏ぐらいだったかなあ、そのぐらいに変えました。

     薬ですが、今飲んでるストラテラにジェネリックが出て、薬代がだいぶ安くなりました。
     私は一錠40mgのを一日に二錠飲んでます。
    一錠約460円→183円。処方箋代とかいるのでそういうのを考えるとこの価格で買えるわけではないんですけどね。
    これの三割負担で買っていたのですが、[ 自立支援医療(精神通院医療) ]というのを最近申請して、許可というのか認可?申請が通るっていうんでしょうか?そしたら1割負担になります。
    毎日飲むので、ずいぶんと楽になりますわー。

     私も食べるのが大好きで、うっかりするとすぐ太ります。でも世の中にはおいしいものがたーくさんあって食べずにはおられないんですもの。

     そうそう、悦子さん、もしかしたら気が付かれてないかな?
    私、菊池ですよ~(^^)/ 

     ADHD以外のブログもとても楽しく読んでいます☆彡 写真がありわかりやすい説明があるので、どんな感じかよく伝わります。 楽しみに待ってますね。それだけじゃなく辛い思いをしたことも、書いてくださいね。

    • Etsuko Etsuko より:

      それは知らなかったです。今はジェネリックもあるんですね。自立支援医療というのも話始めて聞きました。ものすごく勉強になりました。菊池さんも食べるの好きなんですねーそうそう私も全然気づいておりませんが、失礼を承知でどこの菊池さんでしょうか?実はこのADHDの症状の為に人の名前と顔が一致しません。もし機会があれば、メールなどに直接ご連絡頂ければと思います。

      これからも応援よろしくお願い致します。私も薬飲むことになったらブログでもあげて行きたいと思っています。よろしくお願い致します。

  4. アバター 匿名 より:

     先月とかもう少し前にメールした菊池ですよ(^^)/

    • Etsuko Etsuko より:

      失礼しました。それなら存じております。すみません。。。色々その節はアドバイスありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。